【青森/弘前】BUNACO|ブナコカフェ|弘前から車で30分 ”日本に一つしかない青いテーブル”

こんにちは、SmileBox.jpをご訪問くだいましてありがとうございます。

青森県弘前市に行かれるご予定でしょうか?インテリアがお好きな方、北欧デザインに興味がある方へのおすすめスポットをご紹介します。

BUNACO(ブナコ)とは、ブナの木から作られた青森県の工芸品ブランド。
木目がとても美しく、世界で称賛される日本の木工品です。一つ一つ丁寧に職人さんの手でつくられています。

【世界に誇る日本のブランド】BUNACO | 北欧デザイン・シンプルモダンが好きな方へのおすすめギフトでご紹介したBUNACO(ブナコ)さんの工房・西目屋工場とカフェは、青森県弘前市の市街地から 車で30分ほどの 西目屋(にしめや)村にあります。西目屋村は、世界遺産「神山地」へ玄関口の緑が豊かな村です。

View this post on Instagram

◆お知らせ◆ 明日、7/18(水)はカフェ定休日です。 工場、ミニショップは営業しております。 ・ 本日のランチセットの提供時間は 11:00〜14:00に変更となりました。 ・ ・ BUNACOcafe 営業時間10:00〜17:30(L.O.17:00・不定休) 【日曜営業時間10:00〜17:00 L.O.16:30】 ・ ・ BUNACOcafe_Instagram @bunacocafe ・ ・ #bunacocafe #ブナコカフェ #bunaco #buna #ブナコ #橅 #ブナ #interior #インテリア #product #bunacolamp #lamp #aomori #nishimiya #青森 #西目屋村 #cafe #カフェ #coffee #teatime #tea #maisonetobjet #design #地方創生 #弘前 #弘前カフェ #バウムクーヘン #アップルパイ #gateaupocoapoco

A post shared by BUNACOcafe (@bunacocafe) on


ブナコ 西目屋工場・ カフェ・ミニショップ

 


ブナコ ショールーム BLESS

  • 住所:〒036-8182 青森県弘前市土手町100-1 もりやビル2F
  • TEL:0172-39-2040
  • 営業時間 10:30~19:00
  • 休業日 不定休


 

BUNACO 西目屋工場&Cafe| 弘前に行くなら、ぜひ訪れたいスポット

BUNACO西目屋工場では、製造工場の見学やブナコ製作体験(要予約)ができます。

明るい色調のBUNACO Cafe(ブナコカフェ)では、たくさんのブナコ製品が照明や小物として使用されています。ブナコで作られたスピーカーからの音楽も楽しむことができます。

カフェにある青色のテーブルは、よく見ると「青森県」の形! 日本を代表するデザイナー、内田繁さんがデザインした「LAND TABLE “AOMORI”」というテーブルだそうです。青森への愛を感じますね。

View this post on Instagram

ブナコカフェに入ると、いちばん最初に目に入るのが、青森県の形をした青いテーブル。 ・ これは日本を代表するデザイナー 内田繁さんがデザインした 「LAND TABLE "AOMORI"」というテーブルです♪ ・ 現在、このテーブルは 日本に一つしかないんですよ! ・ 今日はあいにくのお天気ですが、 気分転換にこのテーブルでお茶していきませんか(^^)? ・ ・ ・ ランチタイム(パスタメニュー)は11:30〜(L.O. 15:00) となっております。 ・ ・ ・ BUNACOcafe 営業時間10:00〜17:30 (L.O.17:00・不定休) ・ BUNACOcafe_Instagram @bunacocafe ・ ・ #bunacocafe #ブナコカフェ #bunaco #buna #ブナコ #橅 #ブナ #interior #インテリア #product #bunacolamp #lamp #aomori #nishimiya #青森 #西目屋村 #cafe #カフェ #coffee #teatime #tea #maisonetobjet #design #地方創生

A post shared by BUNACOcafe (@bunacocafe) on

カフェの窓から見える外の景色はこんな感じです。小学校の校庭の緑が清々しいです。

 

■ミニショップ|Bunacoのアウトレット品が見つかるかも

工場とカフェに併設されるBUNACOのショップは、”ミニショップ”という名前から想像するよりも商品の種類が多くて、どれを購入しようかと迷ってしまうほどです。もしかすると、弘前市内のショール―ムよりも商品数は多いのかもしれません。

アウトレット商品や旧版の商品が割引価格になっていることもあるので、要チェックです。

また、BUNACO Stool (スツール)は、基本的に受注生産となっており、本体の色と座る部分の素材を指定して注文後に製作されます。

SmileBoxメンバーが訪問したときには、以前から欲しいと思っていた玄関用の『エントランス・スツール』の展示品をお得にゲットしました。受注生産品のスツールは、通常は2週間ほどは待たなくてはいけないので、気に入った組合せの現品をお得に入手できて嬉しいばかりでした♪

View this post on Instagram

今日から3連休という方も多いのではないでしょうか?? ・ 本日は ブナコ西目屋工場も稼働しておりますので、 職人さん達の作業が見ることができますよ♪ ・ ブナコ西目屋工場は元小学校の 建物なので、冷房設備がなく 気温によりかなり暑くなることも…(^_^;) ・ 熱中症対策は万全にしてお越しくださいね(^o^) ・ ・ ・ ランチタイム(パスタメニュー)は11:30〜(L.O. 15:00) となっております。 ・ ・ ・ BUNACOcafe 営業時間10:00〜17:30 (L.O.17:00・不定休) ・ BUNACOcafe_Instagram @bunacocafe ・ ・ #bunacocafe #ブナコカフェ #bunaco #buna #ブナコ #橅 #ブナ #interior #インテリア #product #bunacolamp #lamp #aomori #nishimiya #青森 #西目屋村 #cafe #カフェ #coffee #teatime #tea #maisonetobjet #design #地方創生

A post shared by BUNACOcafe (@bunacocafe) on

 

■まとめ

青森県弘前方面でインテリア好きならぜひ訪れたいスポットのご紹介でした。

今日も笑顔がいっぱいの一日となりますように。

<関連記事>

【世界に誇る日本のブランド】Bunaco | 北欧デザイン・シンプルモダンが好きな方へのおすすめギフト

【フルーツギフト】フルーツを贈るならデコポンもおすすめ|Bunaco製作体験でつくったバスケット

 

  • コメント: 0

Related Articles

  1. 《道順》スウェーデン大使館・泉屋博古館(東京)|(1)徒歩・エスカレーター(2)エレベーター・車椅子の場合

  2. 【東京・上野】パンダのお土産スポット5選|シャンシャンの動画まとめ|Baby Panda at Ueno Zoo, Xiang Xiang

  3. 【VORT/京橋TORSO への行き方】徒歩の場合:東京スクエアガーデン近く・京橋駅は3番出口

  4. 【VORT/京橋TORSOへの行き方】車・タクシーで行く場合

  5. 《道順》東京大学 赤門から、国際学術総合研究棟までの行き方

  6. 【東京・丸の内レストラン】お祝いや記念日におすすめ|オザミ東京/AUXAMIS Tokyo(丸ビル35階)

  7. 【東京・青山】 SunnyHills|国産小麦の台湾パイナップルケーキ|隈研吾設計のおもてなし空間

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。