【6月の誕生石】 パールの2大ブランド Mikimoto・Tasakiさんのオンラインショップ|銀座店のアクセス

6月の誕生石は、パール(真珠)とムーンストーンです。

パールの宝石言葉は「健康」「永寿」。パールはエレガントで優しい輝きがあります。6月はジューンブライドという言葉もあるように、真珠のアクセサリーは結婚式でウエディングドレスの花嫁さんにも、お着物にも、パーティードレスにもそれぞれ、身に着ける人に美しさと華やかさを添えてくれますね。

パールは普段使いにも冠婚葬祭でも身に着ける機会が多く、真珠が使われたアクセサリーはいくつあっても嬉しい贈り物です。母の日にお母さまにプレゼントしても喜ばれます。親から子へ、二十歳になった成人のお祝いや、結婚式を控えたお嬢様への一生もののプレゼントとしてもおすすめです。

真珠のアクセサリーは海外の方にも大変人気があるので、海外の友人へのプレゼントにも、外国人の友人が訪れたときに、真珠を扱っていらっしゃるお店を案内することもあります。銀座ブラをするときに立ち寄りたいパールの2大ブランド「MIKIMOTO-ミキモト」さんと「TASAKI-タサキ」さんのオンラインショップと銀座店のアクセスをご紹介します。

真珠(パール)の2大ブランドといえば?

真珠については、日本を代表する2大ブランドといえば、みなさまご存知の「MIKIMOTO-ミキモト」さんと「TASAKI-タサキ」さんですね。

MIKIMOTO-ミキモト:創業1899年(明治32年)

「MIKIMOTO-ミキモト」の創業者 御木本幸吉氏は三重県鳥羽市で1893年(明治26年)に世界で初めて真珠の養殖(半円真珠)に成功し、1899年(明治32年)には銀座に日本初の真珠専門店「御木本真珠店」を開業しました。

1924年(大正15年)からは宮内省御用達(後の宮内庁御用達)として、宮中御用装身具の一切を取り仕切る宝飾店として宝飾品をお納めされています。

1893年、創業者 御木本幸吉は、世界で初めて真珠の養殖に成功しました。以来、ミキモトは「世界中の女性を真珠で飾りたい」と願い続けた創業者の思いを受け継ぎ、一世紀以上の歳月を美のために …

公式ホームページより https://www.mikimoto.com/jp/

Mikimoto オンラインショッピング

公式オンラインショップへのリンク

  • 電話やFaxでの注文もできます。
  • TEL 0120-035775(受付時間 10:30~17:00/土・日・祝定休)
    FAX 0120-898708(24時間受付)

Mikimoto銀座店へのアクセス・営業時間

銀座4丁目本店

  • 〒104-8145 東京都中央区銀座4-5-5
  • TEL:03-3535-4611
  • 営業時間:11:00 – 19:00
  • 休業日:なし
  • アクセス:東京メトロ銀座駅A9出口よりすぐ

銀座2丁目店

  • 〒104-8145 東京都中央区銀座2-4-12 MIKIMOTO Ginza2
  • TEL:03-3535-4611
  • 営業時間:12:00 – 20:00 ※休業日:2018年7月12日(木)~ 17日(火)
  • アクセス:
    東京メトロ銀座一丁目駅8番出口 徒歩約2分
    東京メトロ銀座駅C8出口 徒歩約3分

TASAKI-タサキ:創業1954年(昭和29年)

「TASAKI-タサキ」は1954年(昭和29年)創業。神戸に本社をおき、銀座に本店があるジュエラーです。最高品質の真珠とダイヤモンドの両方を2大要素として掲げていらっしゃいます。

<真珠>1970年、世界で初めてマベ真珠の養殖に成功

<ダイヤ>1994年、日本で唯一となるデビアス社からダイヤ原石を直接購入する権利を獲得。 ”ダイヤの高度な自社研磨技術を認められた日本唯一のメゾン”です。

パールとダイヤモンドを2大エレメントとして進化し続けるTASAKI。クオリティとクリエイティビティ、 クラフツマンシップに満ちたジュエリー

公式ホームページより https://www.tasaki.co.jp/

Tasaki オンラインショッピング

公式オンラインショップへのリンク

Tasaki銀座本店へのアクセス・営業時間

銀座本店

  • 住所:104-0061 東京都中央区銀座5-7-5
  • Tel:03-3289-1111
  • 営業時間:11:00~20:00(7Fリペアカウンター 11:00~19:00)
  • 定休日:元旦

まとめ

日本を代表する宝石 真珠の2大ブランド、MikimotoさんとTasakiさんのお品はネットでも購入できます。一生ものになるようなものは店舗で実際に手に取ってみるほうが確実ですが、店舗に行く時間がない場合やすでに商品を知っている場合は、ネットで購入できるので便利ですね。

一生もののプレゼント、”笑顔をはこぶ”贈り物の作り手様のご紹介でした。


  • コメント: 0

Related Articles

  1. 【日本ブランドを贈る】Bunaco | 北欧デザイン・シンプルモダンが好きな方へのおすすめギフト

  2. 【外国人に人気シリーズ】米国カリフォルニアのビーチでも大人気のけん玉

  3. 【和菓子】虎屋さんの絶品”桜餅”は4/10まで 

  4. 【FlowerShop】ガラス作家 宮田高志 さんの花器と東京・丸ビル「花慶」さんの花束

  5. 【人生の転機に自分にアートを贈りませんか?】ガラス作家 宮田高志 さんの器 -「上越クリスタル」さん|群馬県

  6. 【青森土産】やみつきになる和菓子『薄紅(うすくれない)』|おきな屋(青森県青森市)

  7. 【日本文化の贈りもの】ハーバード大学でも人気の”俳句 HAIKU”・書のギフト

  8. 【佐賀/有田】プレミアム・クラフトビール『Nomanba』x香蘭社さんの酒器セット|のまんばの凄いところ3選

  9. 【父の日】60代以上のお父様へのおすすめ10選ランキング|直前でも間に合うプレゼントも

  10. 【海外ギフト】外国人へのおすすめプレゼント(予算5000円前後)| ネットでも購入できる人気商品

  11. 天目作家 古川剛 さんの作品 / Ceramic Artist-Takeshi Furukawa

  12. 【外国人に人気シリーズ】これも東京の伝統工芸品|アンチモニーのオルゴール

  13. 【日本酒好きな方へ】金メダリストの日本酒『一品(IPPIN)』|茨城県水戸市 吉久保酒造 さん

  14. 【還暦・古稀祝い】皇太子殿下・天皇陛下と”おそろい” | 九谷美陶園さんのお品を贈る

  15. 【海外ギフト】タイ国の方へのお土産のおすすめ厳選5アイテム| ビジネストークのヒント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。